大濠内科の3つの特色

特色1 生活習慣病の予防

<一次予防>

 専門的なアドバイスによる生活習慣や環境の改善により病気の発生そのものを予防

<二次予防> 

 高血圧糖尿病高脂血症、高尿酸血症の治療による心血管疾患の予防

<三次予防> 

 狭心症、心筋梗塞や脳卒中を発症した方の再発予防

これらを達成するために、4つの柱で、生活習慣病を予防します。

【運動処方】運動負荷心電図を用いた心肺機能の評価や筋力維持のためのトレーニングのご提案

【栄養指導】管理栄養士による食事指導、レシピの提案

【睡眠評価】睡眠時の呼吸、酸素濃度、いびきなどを評価して、CPAP(内科)やマウスピース作成(歯科)を行います。

【口腔衛生】歯科衛生士、歯科医によるプロフェッショナルケア(3階歯科治療室)、自宅でできるブラッシング指導

特色2 高血圧の診断と治療

高血圧の原因は、加齢、食事(特に塩分)、遺伝、内分泌異常(甲状腺や副腎)など様々です。

個々の高血圧の原因に応じた降圧薬の使い分けを目指します。

ひとえに血圧を下げる薬といっても、血圧が上昇している原因は上記のように様々ですので、降圧薬の選択が大切です。

特色3 血栓症の管理と予防

不整脈、狭心症、閉塞性動脈硬化症や心臓カテーテル治療後などで抗血栓薬(血液サラサラの薬)を内服する必要がある方の適切な管理を行います。