筋力UP_デッドリフト 120㎏

パワーリフター看護師の本多です。

先日、腰部から臀部、太ももの裏(大腿二頭筋)の筋力アップのご相談がありました。腰部から臀部、太ももの裏にかけての筋肉は人体中でも大きな筋肉であり、腰痛予防やダイエットにも効果的です。

パワーリフティングの競技の中にもあるデッドリフトについてご紹介させて頂きます。

デッドリフトとは。。

下背部・臀部・脚部を鍛える代表的なウェイトトレーニングの種目です。

大会での様子 (デッドリフト 120kg)

自宅では初めは自重にて姿勢を確認しながら行い、慣れてきたらペットボトルやダンベルを持ち負荷をかけながら行ってみてください。ポイントは背中を曲げずに行うことです。無理をせず行ってみてください。

私たちも実際に行ってみました。ご参考にしていたげると幸いです。

なんだか難しそうだな、っと不安に感じられた方は寝たまま行うトレーニング方法をご紹介いたします。

呼吸と共に上体をゆっくりと反らします。このとき注意したいのが、大きく背中を反り過ぎないことです。

お腹が床から浮いてしまうほど背中を反ると、むしろ背骨に負担がかかります。背中の筋肉が刺激されるまで反らしたら5秒ほどキープし、元の体勢に戻る運動を繰り返してください。背中を反らして戻る運動10回が1セットで、1日3セットが目安です。

少しでも参考にして頂けると幸いです。一緒に筋トレ頑張りましょう。

大濠内科

前の記事

夏の心臓と水分